今回のAR美容室オーナー様は、店装素材について、レトロ調こだわりを持たれていました。 リニューアル施工可能な中にオーナー様のイメージに合う素材を選びに数回プレゼンを行い実施しています。

1、エントランス・フロアーは既存タイルを張っていました。リニューアルではコンクリート打ちっぱなし仕上げをイメージされていましたが、時間とコストとの問題から、弊社と建材メーカー様のコラボで、左官コテ仕上げの薄ヌリ材をオリジナルし施工しました。
既存のタイル目地の凹みを消すため、下ヌリ4回ヌリしています。
RIMG4506









上塗り仕上げは、一発施工で仕上げました。
RIMG4520









2、店内奥のシャンプーブースの床です。既存は塩ビタイルを張っていました。今回のリニューアルでは、仕上げ材を天然素材にこだわりました。内装壁面は「呼吸する壁”微風”」床は天然木質フロアーですので、シャンプーブース床をТ鐚船織ぅ襪鬟椒鵐錨修蟷楾しました。
RIMG4522









3、店装施工5日目は、什器や電気仕上げ器具取り付け施工をしました。
新規レジコーナーの背面には、お客様コート預かり等のオリジナルHgp棚など造り付け施工をしています。
RIMG4521

















Before〜Afterの施工事例をホームページに掲載しています。ご覧ください!
住まい・店舗の困りごとリフォームなら大阪市天王寺区の
株式会社 大宣創芸へ !!