大阪市天王寺区のバリアフリー・リフォーム会社 (株)大宣創芸 山本哲央のブログ

株式会社 大宣創芸 社長、山本哲央氏のブログ。 インテリアに関する情報、現在改装中の店舗の進行情報などをお知らせ。

左官塗り壁

10年目にして美容室のリニューアル・工事3日目(4)

リニューアル工事3日目からは、内装仕上げ工事をしていきます。
店内の壁面をリニューアルするのですが、既存クロス貼りの上から施工可能な「呼吸する壁”微風”」を左官工事で全面仕上げます。 ”微風”は調湿効果・消臭効果・シックハウス対策に効果的です。 今回の施工は左官コテによる施工で、コテ塗りのソフトな波模様が特徴です。
RIMG4501










RIMG4495










RIMG4503











住まい・店舗の困りごとリフォームなら大阪市天王寺区の
株式会社 大宣創芸へ !!

















アパートの一部屋をリフォームする(H23.1.24〜2.7)

一人の入居者が長年生活していたので、部屋の汚れ・損傷も有り、部屋全面をリニューアルいました。

(before)
6畳二間にキッチンとトイレがあります。汚れ・損傷があります。

P1200028


P1200027


かつやアパート(前)


(リフォーム工事)
壁面は、繊維壁に塗装されていたので、全面剥離をして下地を平滑に処理しました。
CA390022


P1250788


床は、既存畳敷きをフローリングに張り替えました。
P1260342


天井は、既存和室天井板の下地を張替えクロス貼りにリニューアルしました。
P1260346


P1310382


既存柱などの木部はワックス掛けされ、汚れもありましたので、着色塗装仕上げをしました。
P1290356


壁面は、左官鏝引き塗りでモダンなカラーで仕上げました。
P2020797


キッチンの腰壁は、タイル貼りでリニューアルしました。
P2010392


(after)
6畳二部屋とキッチンの仕上がりです。
襖はモダンな襖紙に張替え枠は黒フチから木目カラーにリーニューアルしています。
P2070805


P2070808


かつやアパート(完成)


完成後、数日で次の入居者が決まったとのことでした。

バリアフリー・リフォームなら大阪市天王寺区の
株式会社 大宣創芸へ !!

子供部屋のリフォーム

平成23年1月9日~15日施工。
 今回の住宅リフォームは、以前平成18年にご自宅の一階住居部分を全面改造工事して、接骨院を新装させていただいたご縁からです。今回は二階和室部分をリフォームして、中学生になる子供さんのために個室を造るご依頼を受けました。もともとの和室は10帖の収納目的に使われていました、隣は寝室でした。この和室を改造して子供さんの個室と隣の寝室に収納スペースを確保したいため取り合い間仕切り壁を改修移設して、寝室に収納スペースを二畳造ることは可能かがキーポイントになりました。 よって現況調査を行い天井内部の構造を調べた結果、家の構造は軽量鉄骨構造でこの壁は単なる間仕切壁と確認し、寝室に収納スペースを確保できる壁改修が可能と判明しましたのでリフォームすることになりました。 子供部屋は八畳スペースをシンプルに、ベッドと勉強机が配置される個室です。 今回の一番の提案は、工事金額の合意をいただき、健康生活に重視した自然素材を使ってリフォームすることなのです。天井は土佐和紙・壁面は呼吸する壁“微風”(そよかぜ)・床は天然杉(一等級)のフローリングをリボスのオイルフィニッシュでリフォームました。 では、次の施工写真をご覧ください。

既存和室の様子です
春加の部屋リフォーム1







(1日目)解体工事の始まりです
春加の2






(1日目)既存押し入れ部分が解体されました
春加の3






(1日目)早々と、新たに寝室との収納間仕切り壁が造られます
春加の部屋











(3日目)床に、杉板のフローリングを貼り付け施工しています。 一等級の杉板天然木フローリングは、ローコストで節目こそあれ天然素材の表情を楽しみ、杉の香りと優しい肌触りそして調湿効果が得られます。
春加の6







(4日目)床杉板フローリングに、リボスのオイル拭きをしています。 天然木の表面保護として、天然植物オイルを使います。深い浸透性が汚れを落としやすく、調湿効果を損ないません。
床オイル拭き






(4日目)床のオイル拭きが完了しました
スパーガニック






(5日目)壁に呼吸する壁”微風”(そよかぜ)左官塗り壁仕上げをするのですが、その前工程で、下地処理をいたします。スパーガニックと呼ぶ万能密着材で下地ボードのジョイントなどを平滑に全面に塗りつけます。
スパーガニック






(6日目)天井に天然素材の土佐和紙壁紙を貼り付けます。天然素材の優しい風合いと同じく調湿効果も優れています。また土佐和紙は歴史もあり、天然素材にこだわりを持ち、手漉きの風合いを生かし機械漉きによる「土佐和紙壁紙」を開発したメーカー直販によるリーズナブルコストで扱えます。
クロス貼り施工の1







クロス貼り施工の2







(7日目)呼吸する壁”微風”(そよかぜ)の私(山本)と施主との競演合作施工です。 ”微風”は、竹炭とゼオライトが主成分の天然素材で抜群シックハウス対策が出来ます、効果としましては結露対策と調湿効果・消臭効果・マイナスイオン効果が得られます。 塗り壁は、自分流に塗ってみようの意気込みと工具があれば出来ます、次の施工写真を見てください。
微風塗り施工の1






親子が熱中しました
微風塗り施工の2






内装工事お部屋のできたて、塗り壁は生乾き状態です。
微風塗り施工の3






バリアフリー・リフォームなら大阪市天王寺区の
株式会社 大宣創芸へ !!

昔の木造繊維壁を呼吸する壁”微風”リフォーム(11月16日)

 昔の木造住宅内装で左官塗り壁のリニューアルです。 古くなった既存の塗り壁材を剥離して、新しい呼吸する壁”微風”に塗り替えました。

(before)
既存繊維壁の上塗りを、剥離剤をコテ塗りして、ケレンして剥がします。
カナ・アトリエ店1


カナ・アトリエ店2


次に、下塗りを行う。痛んだり、へこんだ下地を補修し、密着を良くするスーパーガニックをコテ塗りします。
カナ・アトリエ店5
カナ・アトリエ店4
カナ・アトリエ店3


左官塗り壁の塗り替えは、吸い込み水引が良いので、上塗りの追いかけコテ塗りは手際よくできます。写真は上塗りの様子です。
カナ・アトリエ店6
カナ・アトリエ店7


出来上がりの写真です。 階段室が同じ照明でも明るくなったと好評です。また呼吸する壁で、階段を通たびに爽やかさを、感じることでしょう。
カナ・アトリエ店8
カナ・アトリエ店9


住まい・店舗の困りごとリフォームなら大阪市天王寺区の
株式会社 大宣創芸へ !!
  • ライブドアブログ